ニキビにも種類があるんです

ニキビにも種類があり、脂性肌の人がニキビは乾燥が原因で出来ています。
このために洗顔等で保湿を行う事で、肌を潤わせる事が大切です。

ただし洗顔を行う時にゴシゴシと擦ってしまうと、肌に刺激になりニキビが悪化する可能性が高まります。
泡立てて泡だけで洗顔を行う事で、優しく洗います。泡により毛穴に詰まっている皮脂を取り除き、ニキビの原因である皮脂を取り除けます。
皮脂はあり過ぎても良くないが、足りないと乾燥肌になってしまい肌のバリア機能が失われてしまいます。
肌のバリア機能が失われると、毛穴に汚れ等が詰まりやすくなりニキビに繋がります。
洗顔の時には皮脂を取り過ぎないようにする事も大事で、念入りに洗い過ぎないようにする事です。
肌を乾燥させない事も大切で、そのためには特に乾燥しやすい冬には加湿器を利用したり、美顔器を当てたりします。
また食生活ではビタミンB群を積極的に摂るようにして、ビタミンB群は脂肪分を正常化にしてくれます。
新宿で背中のにきびが治せるエステって!!