おしゃれな髪型が出来ない!

雑誌をみながら鏡とブラシと格闘すること、小一時間。

やっと、それなりに仕上がったと思ってました。
ですが暫くして鏡を覗くと、何と、何と空気が抜けた風船みたくシワシワで、ボリュームアップどころか、ボリュームダウンしてるんです。一気に気持ちも落ち込みました。
知り合いの美容師さんに相談したところ、時間あればお手入れに来ない?との提案。これ以上に毛量減らしたくなかった事もあり、ふたつ返事でしばし地肌のケアに通い詰めました。
餅は餅屋ですね、プロにお任せしたら変わるんです良かった。私のへなちょこ髪も栄養素たっぷりになって生きかえりましたよ。
その後は、自宅ケアを教えてもらい、日々鏡の前で行ってます。
やっぱりプロの施術と、私とでは雲泥の差があるんですが瀕死の髪を救ってくれたので、大切にしないといけません。
髪は、これからも共に歩んでいく友として、年齢に応じたおしゃれを楽しみたい者としてより大切にしなければ。
薄かったあの頃の自分を忘れないようにしなくては、と思ってます。

https://peraichi.com/landing_pages/view/jihadagamieru